つづら折りの道

自然に触れ創造的で活動的な生活を目指して、くねくね道を登るシニアのブログです。

晴れ間に切り戻し剪定で、この夏見たい花

今日は、個人的には休日で、久しぶりの晴れ間なので、草が生え放題の庭の草むしりをしました。むしると言うより掻き取る感じだから、根が残るんですよね。

それでも、やらないよりは、やったほうがまだまし、(昨日もそんなこと言ってた)ですかね。

 

そして、植木に関しても、やらないよりは、やったほうが花の咲く可能性が増しそうな気がして、思い切って、だいたんに切り戻し剪定を行いました。

先ずは、これです。

f:id:tuzuraway:20210705160048j:plain

何回かこのブログの話題となっている、ウインターコスモスです。

思い切って、バッサリ、根本あたりまで切りました。

f:id:tuzuraway:20210712134305j:plain

そして、これも。

f:id:tuzuraway:20210617122534j:plain

デュランタ宝塚です。

f:id:tuzuraway:20210712170613j:plain

半分ぐらいのサイズにまで強剪定しました。

 

そして、これ、

f:id:tuzuraway:20210712171518j:plain

去年、鉢植えで買ったハイビスカスです。

これまで、屋内で冬越しして、暖かくなって外に出してあったのです。鉢も一回り大きくして植え替えました。しかし、あまり日に当たってなかったからか、これも葉っぱばかりが大きく育っていたので、すくすく伸びた部分を切り取ってみました。

f:id:tuzuraway:20210712173008j:plain

どうでしょうかね。

 

日当たりを好むものは、我が家の庭には合わないのかな?

どちらかと言うと、午後になってからよく陽が当たるんですから。

 

以上の3点以外も、花の終わったものを、大胆な切り戻しをしました。

でも、調べてみたら、本格的な夏の前に、風通しを良くするために育ちすぎた枝を剪定するのは正しいようです。(なんでやる前に調べないかね、って、ごもっとなご意見です)

 

ウインターコスモスはともかく、宝塚ハイビスカスの花はぜひともこの夏見たいんです。

 

ありがとうございました。またどうぞ。

 

 

ハンドメイド布(バッグ等)f:id:tuzuraway:20210424210311j:plain木製品f:id:tuzuraway:20210424210402j:plain

シニア夫婦ハンドメイドサイトf:id:tuzuraway:20210424210058j:plainへもぜひどうぞ。

minne

f:id:tuzuraway:20210329021959j:plain

Creema

f:id:tuzuraway:20210329021931j:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ